スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微妙なマジシャンしんじ
スポンサー広告


意外と…
結構、このブログを読んでくれている方が多く、カウンターがじわじわと上がっています。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

先日、ツイッターでも、知人がフォローしてくれている事が判明!
知りませんでしたよ、Sさんっ!

今日は来客がイマイチ…。
寒いしなぁ…。

ちなみに、前回のブログにアップした、山盛りご飯を食べる後輩が今日も来てくれました。
そしてそして、さらなる大盛りご飯を食べてくれました。
ちなみにオススメしていた「でかチキンカツ」を一緒に頼み、食べてくれました。
(画像撮影忘れてしまいましたすんません)

あの量のご飯を食べてしまうとは…すごい。

今からでも(もちろん)良いので、どうぞ、遊びにきてください。
お待ちしております。
スポンサーサイト
微妙なマジシャンしんじ
スタッフの想ヒ
0 0

thema:おいしい店紹介 - genre:グルメ


お客様のスタイルで
今日は(も)寒いのに、常連さんと、そして新規のお客様が来てくださいました。
しかも、その新規のお客様は、若いカップルでした♪

ナウなヤングです!しかもアベックです!(とりあえず死語でかためてみました!)

その方が「利き酒できますか?」と聞いてくれました。
答えはもちろん「できますよ」です。

当店はとりあえず(という表現が正しいのかはわかりませんが)メニューというものがありますが、それはわかりやすいお店からの提案です。提案なだけです。
なので、お店としてできる事でしたら、出来る限りの事はさせていただきますし、お客様がお客様の楽しみたいスタイルで、利用してくださいませなのです。

実際に、あるお客様は、楽しみたい食事をリクエストしてくださいます。
(例えば)「肉の入った鍋をみんなで食べたいんだけど~」…と。
当店できる事でしたら、喜んで対応させていただきます。

ですので、お客様のスタイルで、どうぞお楽しみ下さい。
そうして楽しんでいただける事を心よりお待ちしております。

…で、ちなみになのですが、僕の後輩も、当店を利用してくれる常連サンの一人で、彼は「ごはん星人」つまりご飯が大好きで、とにかくご飯を沢山食べます。
そんな彼にどんぶりによそったご飯を出す時、

「めっちゃ大盛りにしてもいい?」

と聞くと、

「ぜんぜんいいっすよ」

と答えが返ってきたので、よぉ~し…と、こんな風によそってみました。

昔話的ごはん

昔話のアニメに出てきそーな盛りです!
こちらも意地になり?(笑)大盛りでよそった後、スプーンで形を整えます。
これを「ハイ」と出すと、後輩は喜んで(当たり前の様に)食べてくれます。
これもお客様スタイルです!(ど~ん!)

当店をお楽しみ下さい。お客様のスタイルで。

ここは あなたの居場所です。
微妙なマジシャンしんじ
スタッフの想ヒ
0 0

thema:おいしい店紹介 - genre:グルメ


臭わすのはよそうよ…。
これは某メーカーのグミ。…のパッケージ。
りんご味のグミ。
食べようと、袋を開けただけでりんごの香りが漂うグミ。
食感も楽しく、味も悪くないグミ。

パッケージの印刷を見ると、右下に
「赤リンゴ果汁100(生果汁換算比)」とある。

!?

果汁100?

100%じゃないんだ。
「%」はついてないんだ。
生果汁換算比って説明らしきものが書いてあるけど、何コレ?

グミパッケージ

あのさぁ…何だかワケのわからない説明つけてまでそういう表示するのよそうよ。
果汁100%をイメージさせるような表記はやめようよ。
100%を臭わすのやめようよ。
何か消費者をだますための表記みたい。
一消費者として言わせていただきますけど…。
りんごのいいにおいは臭うのにねぇ…。
微妙なマジシャンしんじ
スタッフの想ヒ
0 0

thema:おいしい店紹介 - genre:グルメ


先入観にもマケズ
レディース アンド ジェントルメン
トゥデイズ メインイベント
…なんて訳も分からずカッコ付けた?書き出しですが、まずはこちらの画像をご覧ください。

カップと灰皿

ウチのお店で日本酒を飲んだりする時に使うグラス(カップ)と、灰皿です。
灰皿は手にするとズシリと重く、サスペンスドラマなんかで凶器になってしまったりするようなヤツです。

「警部、これが凶器に使われた鈍器です!」とか言って。
「気がつくと私はこれを手にし、彼の事を殴っていたのです。」とかとも言う。(もう例えはいいってば)

さてさて、この2つ、ぶつかり合った時、どちらが強いと思いますか?
ガツンとぶつかり合った時、どっちが砕けるか…という質問です。

…と、こんな質問している段階である程度答えの予想もできる事でしょうが、今回は?カップの方が強かったのです。

それが起きたのは、予約を受けていた宴会の準備をしている最中。日本酒を飲まれる人が多いお客様だったので、棚から日本酒用のカップを出している時、ツルっとその日本酒用カップが滑り落ちたのです。

思わず「あっ!」っと叫んでしまいましたが、時すでに遅し。
手から滑り落ちたカップは、シンクの中に2つ重ねられた灰皿の上へ…。

ガシャン!

あ~あ…と思いながら目線を下げると、割れていたのは鈍器!…もとい、灰皿の方だったのです。
灰皿は2枚重なってシンクの中においてあり、カップは足側から落ちました。
【落ちた時の状態の図】
カップと灰皿の図

つまり、一般的に灰皿とカップがぶつかり合った時、弱いと想像されやすいカップですが、「こういう条件でぶつかり合ったら、灰皿の方が割れる」という希な条件が揃ったものと考えられます。
割れてしまった灰皿
    ↓
割れた灰皿

ちょっと不思議な気持ちになった出来事で、話(ブログ)のネタとして扱ってみようと思っただけなのですが、これは「灰皿とカップ」に限った事ではないのかもしれないとも感じました。

要するに、先入観で「負けてしまう」とか「これは無理」と最初に思ってしまう様な事があったとしても、ある条件が重なると、その先入観を打ち砕く様な事(奇跡?)が起こることもあるのでは?

そんな事を考えてしまったのでした。俗に言うポジティブシンキングとか、そういった類の話になるのかもしれませんが、何にしても「可能性はある」と信じてイイと思います。がんばりましょう!!
微妙なマジシャンしんじ
スタッフの想ヒ
0 0

ブログ効果♪
【0004】
こんにちは(現在13:20)
古河(こが)は晴れてはいるものの、ちょっと風もあり、
花粉症の方には辛そうな天気です。

昨日、このブログを読んでくださっている方が
ついに来店して下さいました。
やはりお店の場所が少々?奥まっているせいもあり、
なかなか多くの方に知ってもらっていないのが現状だったので、
ブログ(インターネット)の力を利用して宣伝しているワケですが、
それが実を結んだのです!
やはり結果が出てくれると、嬉しいものです。
また、別に新規のお客様も来店されました。
なんでも結婚記念日を迎え、ご夫婦で来てくれたとの事。
初対面ながら、いろいろと楽しくお話をさせていただいたり、
ちょっとマジックやってしまったりで、
僕の方も楽しく過ごさせていただきました。

ちょっと嬉しかったので、報告させていただきました。
ありがとうございます、感謝します。
m(_ _)m
微妙なマジシャンしんじ
スタッフの想ヒ
2 0

thema:おいしい店紹介 - genre:グルメ


| HOME | next
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。