スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微妙なマジシャンしんじ
スポンサー広告


マジシャンの悩み?
マジックのお勉強にツイテ久々のマジックネタをブログで扱ってみようと思う。

先日、ちょっとだけ臨時収入(本当にチョットだけ(笑))があったので、マジックの教材?を購入。
要するにマジックのやり方を説明する本とかそういうもの…で、DVDを。
…で、観てマジックのお勉強。
なんだけど、改めて趣味とはいえ、マジックをやっていると、そのマジックを「お客」として楽しめていない自分に気付く。
つまり、どうやっているのだろうとか、テクニックとか、演じ方とか…。研究する立場から観てしまっている…。
マジックが好きだからマジックを趣味として演じているのに、それなりに気合いを入れて趣味としてやっていると、マジックが好きになった時の気持ちを楽しめなくなってしまっているのです…表現が難しい…。
面白さ楽しさを与える立場だから仕方がないのかなぁ…。「マジック」ならではの悩み?です。
でも、僕が今、そう感じているのだから、多くのマジシャンやマジックをやっている人も同じ様な悩みに直面した事もあるのだろうなぁ…と考えてしまったりもする。
そういった壁?も乗り越えて活躍していらっしゃるマジシャンも多いのでしょう。
そしてふと思いました。東京とかにあるマジックバー。今度行って見ようかなと。
さて、お客さん目線で楽しめるでしょうか?それともマジックを研究してしまう目線で見てしまうでしょうか??
ある意味、楽しみです。
スポンサーサイト
微妙なマジシャンしんじ
マジック・手品
0 0

thema:おいしい店紹介 - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://seifunagomi.blog92.fc2.com/tb.php/118-c458837c
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。