スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微妙なマジシャンしんじ
スポンサー広告


PSPのカーナビ_06
タント無敵化計画【0011】
《運命の出会い》

あるモンです。探してみれば。
そうですPSPのスタンドです。(撮影場所がお店の従業員控え室テーブルという、色気のない場所でごめんなさい)
m(_ _)m

PSPスタンド_09_全体_02

「タント無敵化計画」の記事は、あまりリアルタイムにアップしているわけではないので、すぐにスタンドが見つかったわけではないのですが、(前回の記事からあまり時間が経っていないタイミングでのアップな為。実はけっこうな時間差アリ)前回のスタンドが「びよよよん」でダメで、どうしようか?…と思いつつ、探してみるとありました。
とにかく、売ってそうなお店に行ったら、PSPのアクセサリーコーナーに立ち寄る癖をつけていたのです。…で、見つかりました!某カデンリョウハンテンにて!(何故かカタカナ表記!)
ちなみにお値段2980円!
この価格も購入する理由となった要因です。

------------------------------------------------------------------------
右下→の「more...」をクリック!     ↑
「more...」をクリックした後は、ここの 3行 邪魔ですね。
無視してください。           ↓
------------------------------------------------------------------------
最近、ポータブルナビなるジャンルの商品も増え、僕の様にPSPやらiPhoneやらを車のダッシュボードなどにマウントしたいという需要があるので、様々な(ガジェットの)ホルダー(スタンド)が発売されているのですが、いかんせんお値段が高い…(汗)
(ネットで検索してもらえば、様々なホルダー(スタンド)を見つける事ができるので、そこで値段を確認できると思います)
前回のスタンドも価格的に1000円代であった事もあり、イイものが欲しいとはいえ、あまりコストをかけたくないというのもこれまた本音。
なので、このスタンドは納得の一品です。

さてさて、こちらは買ってきて開封もしていない状態。(ちょっとピントがあまかった…かな?)

PSPスタンド_12_パッケージ_前面

商品名「完ぺきアーム」。なんというネーミングセンス(笑)パッケージを見てみると、そうやら海外製の様です。それを輸入して販売している様子。
こちらが裏側。(ちなみに撮影は、買った日に寄ったガストにて)

PSPスタンド_13_パッケージ_背面

「FOR PSP3000」とあるので、作られたのも比較的最近?の様です。

開封~♪

PSPスタンド_01_全体

全体はプラスチックでできていて、重量感はありません。むしろ「軽い」と感じるくらい。
前回のスタンド同様、吸盤で吸着させる方式のスタンドですが、この吸盤がかなり大きい!これは期待できます。

PSPスタンド_08_吸盤下から

横から見るとこんな感じ。プラスチック製で軽いとはいえ、がっしりしたルックス。

PSPスタンド_02_横から

PSPマウント部の部分は、この様にボール状のジョイントになっており、好きな角度に調整する事ができます。

PSPスタンド_03_PSP取り付け部

そして(この画像の向かって左にある)ネジ?を締めることにより、ロックする事ができます…が、かなり強く締めても全然動かなくなるという程ロックする事まではできません。実用範囲ではありますが。がっちりと固定してやる!…と、ネジを固ぁ~く締めすぎるとバキっと壊れてしまいそうな感じがしないでもありません。この辺は、価格とオールプラスチック製というところだから仕方ないか…。

曲がったアームがあり、アームの付け根と下の吸盤部との関節にもう一つネジが。

PSPスタンド_04_アーム部


もちろんこれはアームの前後の傾き加減をロックする為のものです。

ちなみに、吸盤はこの様に(吸盤上部にある)ボタン状のものを上から指で押す事により真空に近い状態にしてきちんと貼り付かせる事ができます。(ちょっと画像では確認がしにくいかもしれませんが、画像はそのボタン状のものを押している時のもの)

PSPスタンド_05_吸盤ボタン

さらに吸着力を強めるためのレバーを

PSPスタンド_06_球版レバー_01

下げます。

PSPスタンド_07_球版レバー_02

こうすることにより、真空に近くなった吸盤を持ち上げ、さらに強い吸着力を得る事ができます。このレバーを下げて固定すると、「まずこのスタンドが倒れる事はない」と確信できる程ガッチリ固定できます。車で使った際、一般的な状態(振動)ではまず外れる事はないだろうと感じます。

それではPSPをマウントしてみます。「バチン」とはめ込む様なイメージです。付けるのも外すのも簡単にできます。

PSPスタンド_10_PSP取り付け

PSP上部を爪2つで押さえ込むのですが、この爪がプラスチック製というところも正直ちょっと不安。

PSPスタンド_11_PSP取り付けのツメ部

何かの拍子に折れてしまうのでは?…という感じも否めません。…が、かなりの付け外しを繰り返してみても、この爪が折れそうになった事もないので、まぁ、大丈夫でしょう。

このスタンド購入に伴い、吸盤を吸着する為のアクリル板の取り付け、つまり、スペーサーの制作にとりかからなければなりません。
今回のスタンドに合う様なものを。
とかいいつつ、工作好きのダディもいる事ですし、問題もありませんが(笑)

それでは今回はこの辺で。

先日来店時にこのコーナーのお話で盛り上がってくれたお客様、ありがとうございました。
意外と?(僕としては「多い」と思う方々に読んでいただいているようで)「あれからどうなった?」と質問されたりして、驚いております。ありがとうございます。


人気ブログランキングへ
2つのブログランキングに登録してみました。クリックにご協力お願いいたします。
------------------------------------------------------------------------
●タント無敵化計画【0010】に戻る
●トップページに戻る
スポンサーサイト
微妙なマジシャンしんじ
タント無敵化計画
0 0

thema:おいしい店紹介 - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://seifunagomi.blog92.fc2.com/tb.php/129-bfd093c2
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。