スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微妙なマジシャンしんじ
スポンサー広告


アド街ック天国の取材_1/2
 アド街ック天国のサイトから、「古河の情報を教えて下さい」と、情報の募集が始まったのが、(2011(平成23)年)8月24日。

アド街ックサイトで古河が

 当初、古河市以外にも(同じ日付で)いくつかの街が並行して情報募集されていました。後から聞いた話によると、その時点で古河が取り上げられる事は決定していなかったとの事。その並行して募集をかけられた街の中から(何らかの基準で)一つ選ばれるという事だったそうです。
 さらに、募集のかかったばかりの時には、アド街ック天国サイトの情報募集の掲示板がシステム的な原因か正常に動作せず、情報が送信できない状態でした。僕を含め何人かの人は、問い合わせフォームから、「掲示板が正常に動作していません」といった旨のメッセージを送った様です。

 そして何日か後に、掲示板は動き始め、情報の投稿が始まりました。ちなみに、投稿された情報は、一度スタッフが目を通し、内容に問題がないと判断されたものが表示されるというシステムでした。
全然関係ない情報(例えば出会い系サイトの宣伝等)が書き込まれてそのままになっていると、テレビ局のサイトとしては問題があるからだと考えられます。

 多くの人が多くの情報を投稿してくれたおかげか、最終的に(11月26日の放送枠は)古河市が取り上げられる事が決定しました。(ちなみにこの「決定した」という情報は、古河の商人ネットワーク?から、人伝いに聞きました)時間とともにどんどんアド街ック天国のサイトにに投稿され、蓄積されていく情報。取材はまだか?、どうなんだ?…と思っていたある日、来店されたお客様から、情報が得られました。
 古河のオシャレなカフェの一つである「Ocha_Nova(オチャ ノバ)」さんに、制作スタッフらしき人が来店し、取材の為の情報を整理しているところを見かけたというのです。どうやら具体的に動き出した様でした。

 制作スタッフの動きも確認され、少しづつワクワクしてきた9月27日、店に電話がかかってきました。それはアド街ック天国番組制作スタッフからのもので、「お店についていろいろ話を聞かせてほしい」との打診でした。つまり取材前のリサーチというヤツです。もちろん「お待ちしております」のお返事で。

 お店を通常通り開け、営業していると、スタッフさんが来店してくれました。最初に渡してくれたのは、名刺と「企画書」と書かれたA4サイズの1枚の紙。そこには「アド街ック天国という番組はこういうモンです」という内容が簡潔に書いてありました。

アド街ック企画書

20代くらいと思われる若い方2人。お店のカウンターに座り、お話が始まりました。
 料理の事、店の事、横山町界隈の事、古河の事…。僕もおしゃべりが好きなので、なんとも内容の濃い話が進んでいきます。情報を得てナンボのリサーチなので、スタッフの方はとにかくメモを取り、デジカメで撮影できるものは撮影しという作業が繰り返していました。その話の間も、携帯に電話がかかってきたり、かけたり…で、いろいろとやりとりしているスタッフの方。効率重視で時間との戦いなのですから、忙しいのでしょう。そこに「のんびり」という言葉はありませんでした。
あ、もちろん、お二人はお酒は一滴も飲まず、ウーロン茶でした。酔っぱらっていては仕事になりませんから。
 かくして僕や母などの会話から、取材するとしたら、どこをどう取り上げようかというヒントを得ていった様です。

【僕が話をさせていただいた内容】

  • 古河は土地柄、川魚を扱う料理屋が多く、ウチもその店の一つで、以前はウナギをメニューの一つとして扱っていたが、少し前にニュースにもなった「ウナギの産地偽装」をきっかけに国産のウナギの入手が困難になり、価格も上がった事等の理由で、お客様に提供する値段も合わなくなり、泣く泣く無期限でお休みしてしまっている。

  • 昔は「鯉のあらい(刺身)」も調理していた。その名残で生け簀が(まだ)ある。

  • 川魚等の昔からのものをほとんど扱えていなからこそ、「料理の命でもあるしっかりとダシをとる」「(臭みを取る時に)ハーブを入れる等」工夫できるトコロは工夫しつつ、料理の基礎の部分はしっかりとやっている。

  • 今から30年くらい前は、土曜となれば必ずと言って良い程、宴会が入り、とにかく賑やかだった。

  • 芸者さんも沢山いて、夕方となると、三味線をもったキレイな芸者さんが沢山見受けられた。

  • カラオケもなかったその頃、「流し」と言われるギターやアコーディオンを演奏する仕事をする人がいて、その一人が渡辺 徹のお父様だった。


等々。
取材の為もあり、多くの料理を食べて頂き、リサーチは完了しました。

【つづく】


アド街ック天国の取材_2/2 を読む
スポンサーサイト
微妙なマジシャンしんじ
お知らせ
0 0

thema:おいしい店紹介 - genre:グルメ


comment
comment posting














 

trackback URL
http://seifunagomi.blog92.fc2.com/tb.php/159-6b8ca518
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。