スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微妙なマジシャンしんじ
スポンサー広告


モテたくて始めたマジック?
【0001】
プロフィールのところに、「微妙なマジシャン」という表記がありますが、
僕は趣味でマジックをやっています。
どうしてか?…と聞かれたら、理由は「モテたいから」
…と答えます。

というのは冗談で(どれだけかは謎)すが、
人に聞かれた時に一度は「モテたいから」と言います。
理由は、お笑いで言う「つかみ」みたいなものです。

どういう事かというと、マジックに関する書籍などにも
書いてあったりするのですが、
マジックは「コミュニケーションのツール」である
と表現される事があります。
つまり、人と人(心と心)を近づけるきっかけみたいなものです。

だから、どうしてマジックを趣味てやっているのか?
…と聞かれたら、「モテたいから」と言うと、お客サンが大爆笑!
…とまではいかなくとも、少なからず緊張がほぐれたりします。
これって、結構大事な事なのです。

マジックを趣味としている人は全員同じ気持ちで
始めたわけでもないだろうし、どれだけの人が僕と同じ気持ちで
楽しんでいるかはわからないけれど、
僕はマジックを楽しんでいる時の「心の動き」が大好きなのです。
演じている僕も、観てくれているお客サンも。

小学生の時にマジックの実演を目の前で見て、
「僕もやりたい!」という気持ちになったのを覚えています。
記憶をたどると、その時が、僕がマジックの世界に
足を踏み入れたきっかけだったのかもしれません。
その時は、まだ子供だったので、コミュニケーションが
どーのこーのという気持ちはなかったと思います。
でも、その時に心がグーンと動いた事は間違いありません。

心の動きと言えば、素直に大きく動く心を持った子供が
僕は大好きです。
子供を保育園に送っていった時、ちょっと子供に
マジックを見せた事があり、それ以来、
人気者になってしまいました。
僕の姿を確認すると、子供達が集まってくるのです。

あ!…モテてる(笑)
スポンサーサイト
微妙なマジシャンしんじ
マジック・手品
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://seifunagomi.blog92.fc2.com/tb.php/21-dac52273
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。