スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微妙なマジシャンしんじ
スポンサー広告


iPhone搭載!その2
タント無敵化計画【0003】
《その2 ホルダーの設置場所選び》

手頃なホルダーも見つかったので、いざ設置…となるのですが、
iPhoneのディスプレイが視界に入りつつ、それでいて邪魔に感じないという事が
設置場所を決める基準となりました。

drivers_view.jpg

こうして見ると、どこにでも設置できそうな感じがしますが、
そうでもありませんでした。
…というのも、ただ着けるだけならば、何の問題もないのですが、
タントのダッシュボード(ハンドルからフロントガラスまでの距離)
は奥行きがけっこうあり、あまり奥に設置してしまうと、
いくら大きなディスプレイであるiPhoneと言えど、その表示内容を
確認するには距離が有り過ぎるのです。(つまりディスプレイの表示内容が見えない)
また、iPhoneのiPod機能を利用する際、必然的にiPhone(のディスプレイ)に
触れなくてはならない為、さっと手をのばした時に触れられない距離というのも不便なのです。

なので、手の届く範囲で、しかもホルダーの接着が容易な、
比較的平らな場所で、それでいて運転時の視界の妨げにならない場所
…という事で、ココに決定しました。

secchi_01_01.jpg

とにかく曲面が多いので、できるだけ(ホルダーの接着が容易な)平らな
場所というのが、ココしかなかったというのもありますが…。

しかし、その設置場所には大きな問題があったのです!
その問題とは? 
------------------------------------------------------------------------
右下→の「more...」をクリック!     ↑
「more...」をクリックした後は、ここの 3行 邪魔ですね。
無視してください。           ↓
------------------------------------------------------------------------
よし!設置も簡単だった、これでOK…じゃない!
OK…じゃないってば、OK…じゃないってばよ(ナルト風)でした。
設置して、ふと、運転した時を想定し、iPhoneがある場所に目線をやると…。

secchi_01_02.jpg

スピードメーターが見えない!
隠れてしまうぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅううううううっ!
…のデス。
しかもホルダーだけだとこんな感じで、さらにホルダーにiPhoneをセットすると…。

secchi_01_03.jpg

全然メーターが見えない!
これじゃダメですよね、問題ありますよねぇ…。
実際にiPhoneをマウントしてみると…こうですもの。
これはチョット…。

…なので、この場所への設置はあきらめる事にしました。
(つづく)
------------------------------------------------------------------------
タント無敵化計画【0004】に進む
タント無敵化計画【0002】に戻る
トップページに戻る
スポンサーサイト
微妙なマジシャンしんじ
タント無敵化計画
0 0

thema:車関係なんでも - genre:車・バイク


comment
comment posting














 

trackback URL
http://seifunagomi.blog92.fc2.com/tb.php/44-b06ae88d
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。